FC2ブログ

2018年俳句総括

2018年俳句総括

俳句を始めて3年4か月が過ぎた。この1年も、ドップリと俳句に浸かった。昨年は2,438句作ったが、今年はペースダウンして1,647句だった。英語俳句を作ったり、少し短歌も作ってみたりして、新たなことにもチャレンジしたな~。

1. 松山市俳句ポスト365
今年は25の兼題が募集され、年初からフルで参加した。ボツの回次はなく、人が33句、並が1句という結果であった。人に選ばれた中で個人的に好きな句は以下のとおり。
・日本一雨降る街や石蓴食ぶ
・蟻塚やルーテル教会の真白
・夏草の息吹やハ長調の雨
・夏草や此の國の始まりの村
・稗飯やト書に此処で泣くとあり
・無花果や隠れしキリシタンの島
・胡桃食ぶバスに車掌がゐた記憶

2. 南海放送ラジオ 夏井いつきの一句一游
募集のあった53週分および17周年記念句会ライブの、すべてに投句して20週で読んでいただけた。内訳は火曜日1句、水曜日14句、金曜日4句。金曜句は以下のとおり。
・犬の毛を咥へし孕雀かな
・先生の遺したシャーレ蝌蚪の紐
・サッカーの芝滑りける白雨かな
・一の字しか読めぬ句碑あり夏念仏

3. NHK俳句
NHKへの投句も3年目に突入。今年は佳作2本だけという大苦戦で、特に選者が変わったあとは坊主という体たらく。ただし、今年から始まった夏井組長の「やっていけないことはない」コーナーで2度一席をいただくという奇蹟(*_*;
<虚の句>
・蚯蚓鳴く犬小屋裏の穴深し
<美味しそうな句>
・肉厚のアジフライ制して酢橘

42299182_1767257070039864_5032100816341696512_n2.jpg
以下は組長の全体コメントの一節。

(中略)秀句なのに「おいしそうな句」の範疇からは微妙に外れる。一体「おいしそうな句」って何だ?と困惑し始めたのが、ちょうど昼飯時。休憩するかと何気なく手にとった葉書を見たとたん、いきなりドバッと唾が出た。おおーそうか!文字で書いてあるだけなのに、読者の口内に唾液という人体反応を催させるものが「おいしそうな句」なのだ!その観点から選んだのが今回の特選3句。「おいしそう」は味覚でありながら、視覚・聴覚・嗅覚などを使うことがミソなのだということを教えてくれた3句だ。



4.野性俳壇
夏井いつき先生と長島有先生の選で去年から始まったこの企画。全12回に5句ずつ投句して特選2句、佳作6句という成績。これも全国の強豪との切磋琢磨の中で上々の成績といえるだろう。
<特選句>
・あきなひや拡げて倒る大屏風
・峯入ぞ控ふる杖の二千本

26219659_1474680402630867_9154657723568169375_n.jpg
<長嶋先生の講評>
大屏風は立派で風雅なだけだが、取扱いが下手なせいで親しめる光景に。倒れ方もゆっくりで、やはり立派だろう。商いもこの句の手つきだと潰れます。
<夏井先生のコメント>
「あきなひ」特選に採りましたか(笑)。季語としての「屏風」が表現されてるとは言い難いけど、可笑しくておもわず採っちゃったよ。
<長嶋先生のコメント>
僕は「あんた今、俳句なんか作っている場合か!」という瞬間を俳句にした句に弱いんですよ。

このコメント欄で夏井先生と長島先生にいじってもらうの夢だったんだよね~😃

5.週刊金曜日
こちらも厳しい金曜俳句。24題にチャレンジして2句佳作で選ばれました。これもレベルの高い場においては上出来でしょう。櫂先生の選にはなかなか入れませんな(^^;)
<入選句>
・堆き木の葉や神階ぞ朽ちぬ
・葡萄牙からの客人春の夢


6.ラジオまどんな句会
NHKで概ね月一回ペースで開催される神野紗季さんのラジオ句会。今年は全テーマに参戦して4度特選をいただきました。
<特選句>
・石投げて兎仕留むる無辜の民
・橋渡る遍路や伊予之二名島
・罵詈に泣き薔薇に微笑み転職す
・男にも楽しみあらむ胡桃干す


7.ムービー俳句
NHKお昼のクローバーで月1回ペースで放送されるムービー俳句。こちらも今年全テーマに参戦して、入選1回・惜しい4回でした。
<入選句>
・仲間とは斯く有難しにっき水


8.俳句生活
通販生活が今年から始めた「よ句もわる句も」にも第二回から7回参戦。まだ参加人数が少ないせいか、全7回11句、人で採用してもらえた。またお題「秋刀魚」では一気に3句人選をいただく等いい思いもさせていただいた(笑)個人的に好きな句は以下のとおり。
・佞人こそ長々と生け昼蛍
・向日葵やなにか発電できさうな
・秋刀魚喰らふ骨も身も腑も思ひ出も


9.その他
2月には前EU大統領のファンロンパイ氏の薫陶を受けた。夏井先生の歳時記シリーズは花・時鳥・月とコンスタントに特選で掲載していただいた。かに道楽さんの俳句コンテストに応募して1万円の商品券をいただいたのも思い出だ(笑)
201812172103508b0.jpeg
8月の俳句甲子園では、拙句が幟になってはためいた。

20181227085201d90.jpeg
今年の代表句となるとこれかな〜🤔来年も俳句を頑張る所存である。

※昼ラン17km、今月通算69km。体重79.8kg、なんとか80は切った(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 俳句
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酔いどれランナー

Author:酔いどれランナー
愛媛県松山市在住の会社員。1級ファイナンシャル・プランニング技能士&中小企業診断士、同志社大学卒。

最新記事
酔いどれカウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR